レイクALSA(レイクアルサ)審査の実態を徹底解説!審査基準&難易度も網羅

レイクALSA(レイクアルサ)審査

お金に困った時に強い味方になってくれるのが消費者金融「レイクALSA」で、申し込みから審査完了まで最短60分でお金を借りることができます。

しかし、申し込みをすれば誰でもお金を借りられるわけではなく、借り入れ前には審査に通過しなければいけません。審査では、申込書の内容や個人信用情報機関のデータベースなどを入念にチェックし、返済能力が認められた上で初めて融資が実行されます。

そこでこの記事では、消費者金融「レイクALSA」とはどんな金融業者なのか、借り入れまでの流れ、審査基準や難易度などについて詳しく解説していきます。レイクALSAで初めてお金を借りようと考えている方、またおすすめの消費者金融を探している方などの参考になれば幸いです。

目次

消費者金融「レイクALSA(レイクアルサ)」とは?

レイクALSAは、新生銀行グループの「新生フィナンシャル株式会社」が運営する消費者金融のカードローンです。安定収入のある満20歳から満70歳までの方でしたら最大500万円までの借り入れが可能で、30日・60日・180日から選べる異なる3つの無利息キャッシングを展開しています。

また、インターネット申し込みでしたら最短60分でお金を借りることができます。「今すぐにお金を借りたい」「自宅から出ずにインターネットだけで借り入れの申し込みを完了させたい」そんな方におすすめの消費者金融です。

初めて消費者金融でお金を借りる場合、どうしても不安があるものですが、レイクALSAは新生銀行傘下の消費者金融ですので安心安全に利用できます。

レイクALSA(レイクアルサ)で借り入れする際の流れ

レイクALSAで借り入れする際の流れは「申し込み→審査→借り入れ」で、早ければ最短60分で全ての手続きが完了します。

そこで初めてレイクALSAを利用してお金を借りようと考えている人に向け、レイクALSAで借り入れする際の流れについてご紹介します。さらに、レイクALSAの会員ページにログインしてできることと、ログインできない際の原因についても詳しく解説していきますので、是非参考にしてみてください。

レイクALSA(レイクアルサ)はWEB申し込みがおすすめ!

レイクALSAの申し込み方法は「WEB申し込み」「自動契約機」「電話」から選べ、これらの中で最もおすすめなのがWEB申し込みです。インターネットに接続されている端末でしたらパソコン、スマホ、タブレットなどの利用が可能で、もちろん24時間365日いつでも申し込みできます。

途中でわからないことや疑問点があれば、いつでもオペレーターと相談できますので、初めてカードローンを利用する人でも安心です。もちろん、審査も各種書類の提出もインターネットのみで完結します。

申し込み時に必要な書類は「運転免許証」「パスポート」「マイナンバーカード」などの本人確認書類のみですが、50万円以上の借り入れを希望する場合には、「給与明細書」「源泉徴収票」「確定申告書」などの収入証明書の提出も必要です。

レイクALSA(レイクアルサ)審査の流れ

レイクALSAでは、申し込み書類をもとに、個人信用情報機関(JICC / CIC)と自社のデータベースを参考に審査が行われます。これまでにカードローンやフリーローンなどで返済遅延や踏み倒しをしていないか、本当に支払い能力があるのかなどを念入りに審査します。

その後、申込者が働く会社へ電話し、本当にそこで働いているかどうかを確認する「在籍確認」が行われます。在籍確認はレイクALSAの審査担当者が行いますが、レイクALSAとは一切名乗らず個人名でかけるため、会社の人にカードローンの申し込みがバレることはありません

全ての審査が完了すると、インターネットの申し込み画面やメールで審査結果が届き、契約書を作成した後すぐに借り入れが可能です。万が一審査で落とされてしまった場合、問い合わせてもその理由については教えてくれませんのでご注意ください。

レイクALSA(レイクアルサ)の会員ページにログインするとできること

レイクALSAの審査通過後には会員ページへのログインが可能です。初めてログインする場合、「氏名」「生年月日」「登録時の電話番号」を入力し、IDとパスワードの設定が必要です。

会員ページでは、次回の返済日や利用明細の確認、即日振込みの手続き(指定口座への振込キャッシング)、メールサービス設定などの利用ができます。メールサービスには「お得情報配信」「返済日3日前の通知設定」「返済遅延の通知設定」などがあり、それぞれ自由に配信の可否の設定が可能です。

スマホアプリでしたらプッシュ通知にも対応していますので、「返済日3日前の通知設定」をONしておくと、返済忘れを防止でき大変便利です

レイクALSA(レイクアルサ)の会員ページにログインできない際の原因とは?

レイクALSAの会員ページにログインできない場合、「ログイン情報の入力ミス」「3回のログインミス」「メンテナンス中」「取引停止」などが原因として考えられます。ログインページではIDとパスワードが正しく入力しているかしっかりと確認してください。もし1日で3回間違えてしまうとアカウントがロックされ、翌日になるまでログインはできなくなるのでご注意ください。

また、繰り返しの返済遅延や入力情報の間違いが見つかると取引停止となり、会員ページへのログインができなくなります。レイクALSAのような消費者金融では信用第一のため、返済日は厳守し、入力情報は正しく申告しましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査基準や難易度

レイクALSAで借り入れをするためには、「年齢」「過去と現在の借り入れ履歴と返済状況」「職業」「収入」などの審査基準を満たしていなければいけません。これらは全て返済能力を確認するための審査であり、少しでも返済能力に欠けると踏み倒しのリスクがあるため、借り入れを断られてしまいます。

ではレイクALSAの審査は甘いのか?それとも厳しいのか?審査時間はどのくらいかかるのか?土日でも融資を受けられるのか?などについて、それぞれ詳しく解説します。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査は甘い?厳しい?

まず結論から言いますと、レイクALSAに限らず、全ての大手消費者金融で甘い審査のところは一切ありません。しかし、決して厳しいわけでもありません。①年齢制限を満たしている、②パートやアルバイトでも安定収入がある、③信用情報に傷がついていないのであれば、十分に借り入れが可能です。

例えば、数回返済遅延があっても、その後きちんと返済を続けていれば審査通過の可能性は十分にありますし、複数社で借り入れがあっても、総量規制の範囲内で返済遅延をしていなければ問題ありません。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査時間は?即日融資はOK?

レイクALSAの審査時間は最短15秒で結果がわかり、審査受付時間内でしたら即日融資も可能です。審査受付時間は、インターネット申し込みに限り毎日午前8時10分~21時50分までと長く、申し込みから借り入れまで最短60分と大変スピーディーです

24時間振込可能な銀行口座をお持ちであれば、夜でも振込融資に対応していますので、急な出費が発生した時にはとっても便利です。

レイクALSA(レイクアルサ)は土日でも融資を受けられる?

レイクALSAのインターネット申し込みでしたら、曜日関係なく毎日午前8時10分~21時50分まで審査が可能ですので、土日でも即日融資を受けられます。ただし毎月第3日曜日に限り、終了時間が19時と短くなりますのでご注意ください。

レイクALSA(レイクアルサ)から審査結果がこない際の解決策

スピーディーな審査時間で好評なレイクALSAですが、ごくまれに審査結果が送られてこない場合があります。何か問題があったのか心配になりますが、急な災害やインターネットトラブルでもない限り、必ず審査は行われていますのでご安心ください。ではレイクALSAから審査結果がこない際の解決策について解説します。

問い合わせする

レイクALSAから審査結果がこない場合には問い合わせをしてみましょう。レイクALSAでは24時間対応のフリーダイヤルと、チャットサポートを用意しています。

チャットサポートはAIが問い合わせの内容に対して回答してくれますが、答えに辿り着かいない場合にはオペレーターが対応してくれます。フリーダイヤルもチャットサポートも、混雑時には接続に時間がかかることもありますのでご了承ください。

在籍確認が完了しているか確認する

レイクALSAの審査では必ず在籍確認が行われ、誰も電話に出なかった場合には審査は完了しません。審査結果がこない場合、もしかしたら在籍確認が完了していない可能性があります。会社に誰もいなかったら在籍確認は完了しませんので、まずは誰か電話対応可能な従業員がいるかどうか確認してみてください。

土日は祝日など、会社が休みの場合には在籍確認が難しくなります。そのような場合には、事前にオペレーターに相談することで書類(直近の給与明細書や社員証など)の提示を求められ、在籍確認を省略できることもあります。

ただし、100%省略できるとは限りませんので、なるべく誰かが出社している時に申し込みすることをおすすめします。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査における口コミ・評判は?

実際にレイクALSAにカードローンの申し込みをし、審査を受けたことのある人の口コミ・評判をピックアップしてみました。口コミ・評判に対する補足説明も書いていきますので、是非参考にしてみてください。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査に通過した人の口コミから分かったこと

  • とにかく収入が安定していればレイクALSAの審査は問題なし
  • 過去と現在のカードローン利用状況は確実に確認される

レイクALSAは、雇用形態に関係なく、とにかく安定収入があれば審査通過の可能性は十分にあります

ただし、個人信用情報機関の情報も確認しているため、現在はもちろん、過去にカードローンの利用で返済遅延を繰り返していたり、踏み倒しがあると審査は通りません。信用情報に傷がつくことをブラックと呼び、一定期間が経過するまで、どこの消費者金融でもお金を借りることができなくなります。

以上のように、安定収入があり信用情報に傷がついていなければ、レイクALSAの審査が無事完了し、すぐにお金を借りられます

レイクALSA(レイクアルサ)で審査落ちした人の口コミから分かったこと

  • レイクALSAへ申し込みした時に複数の消費者金融からお金を借りていた
  • 過去にカードローンの返済遅延を繰り返していた
  • 就職して1週間程度だったので安定収入が保証されていなかった

複数の消費者金融からお金を借りていると、多重債務による任意整理や自己破産のリスクがあるため、総量規制内であっても審査落ちする可能性があります。過去のカードローンやフリーローン、目的ローンなどで返済遅延を繰り返していると、その事実が個人信用情報機関に記録されるため、審査落ちの原因になります。

また安定収入とは、実際に安定した収入を得ていることが条件ですので、就職して1週間程度では安定収入として認められないかもしれません。他にも事実と異なる内容を申告すると信用できない人だと判断され、他の審査基準を満たしていても審査落ちする可能性は十分にありますのでご注意ください。

レイクALSA(レイクアルサ)で借り入れしたお金の受け取り方

レイクALSAでは、「口座振込」「スマホ取引ATM」「新生銀行ATM」「提携ATM」など、様々な方法で借り入れが可能です。注意したいのは申し込み方法によって借り入れしたお金の受け取り方が異なる点です。

そこでここでは、スマホ・パソコン・自動契約機、それぞれの申し込み方法によって異なるお金の受け取り方について解説します。

スマホから申し込んだ場合

スマホからレイクALSAへ申し込んだ場合、「口座振込」「スマホATM取引」を使って借り入れしたお金を受け取ることができます。口座振込とは、申し込み時に指定した銀行口座へ直接振込してもらえる借り入れ方法で、審査通過後でしたらすぐに振込をしてもらえます。スマホで申し込みをした人の多くが、この口座振込を利用しています。

そしてスマホATM取引とは、レイクALSAの公式アプリ「e-アルサ」をインストール後に使える借り入れ方法で、全国のセブン銀行ATMに対応しています。レイクALSAのローンカードを持っていなくても簡単に借り入れできて便利です。

パソコンや電話から申し込んだ場合

パソコンや電話から申し込んだ場合、契約方法によって借入方法が異なり、インターネットの場合は「口座振込」、自動契約機を利用した場合は「新生銀行ATM」か「提携ATM」でお金を受け取ることができます。申し込み後、まだ契約する前の段階でしたらお好きな借入方法を選べますので、インターネットか自動契約機を選択しましょう。

外出せずに借り入れしたい場合にはインターネット契約、ローンカードを即座に受け取り、近くに提携ATMがある場合には自動契約機でも良いでしょう

自動契約機から申し込んだ場合

自動契約機を使って申し込みをした場合、お近くの「新生銀行ATM」か「提携ATM」でお金を受け取ることができます。レイク時代とは異なり、現在のレイクALSAでは有人の店舗を構えていないため、全て自動契約機となります。自動契約機は日本全国至る場所にあり、その周辺には借り入れ可能なATMがほぼ確実に設置されています。

しかし自動契約機の場合、わざわざ足を運ばなければいけませんし、また自動契約機への出入りを誰か知り合いや友人、同僚などに見られてしまう可能性があります。もし誰にもバレずにレイクALSAでお金を借りたい場合には、スマホやパソコンを使った申し込みをおすすめします

レイクALSA(レイクアルサ)の返済方法は?

レイクALSAの返済方法は全部で6つの方法から選べ、それぞれ返済可能時間や手数料、ローンカードの有無などに違いがあります。

スクロールできます
返済方法24時間取引手数料ローンカード一括返済
口座から自動引き落とし無料不要NG
新生銀行カードローンATMNG無料不要OK
コンビニや銀行の提携ATMOK有料必要NG
銀行振込NG有料不要OK
WEB返済サービスOK無料不要OK
スマホATM取引OK有料不要NG

口座から自動引き落とし

事前に引き落とし銀行口座を設定しておくこと、毎月決められた日に自動的に返済額は引き落としされます。わざわざATMへ出向く必要はありませんし、自動で引き落とされるため、返済遅延のトラブルを未然に防ぐことができます。

ただし引き落とし口座には最低限返済額分は引き落とし前日までに入金しておきましょう。万が一残高不足で引き落としができなかった場合、返済遅延と判断され信用情報に傷がついてしまうこともありますのでご注意ください。

新生銀行カードローンATM

新生銀行カードローンATMは、レイクALSA専用のATMで、借り入れはもちろん返済にも対応しています。時間制限こそありますが、曜日や時間帯問わずに手数料無料で返済できます。稼働時間は毎日午前7時30分から24時までですが、日曜日と祝日は22時まで、第3日曜日は20時までで終了となりますのでご注意ください。

またローンカードを持っていなくても、「登録時に設定した電話番号」「生年月日」「ローンカードの暗証番号」、以上の情報がわかれば返済可能です。

コンビニや銀行の提携ATM

日本全国にあるコンビニや銀行の提携ATMで返済が可能なため、24時間365日いつでも利用できるメリットがあります。

提携ATMは、セブン銀行・ローソン銀行・イーネットATM・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・イオン銀行・東京スター銀行・西日本シティ銀行・三十三銀行など、数多くあります。ちなみに福岡銀行や熊本銀行などの一部の地方銀行とも提携していますが、これらは借り入れのみの利用となりますのでご注意ください。

また返済時には手数料が必要で、10,000円以下で110円、10,000円以上は220円となります。手数料の負担を軽減したい場合には、別の返済方法がおすすめです。

銀行振込

新生銀行カードローンATMや提携ATMが近くにない場合には、レイクALSAが指定する銀行口座への振込返済が可能です。一括返済に対応しているので完済したい場合にはおすすめですが、振込手数料が必要です。毎月銀行振込による返済をしていると、気が付いた時にはかなりの手数料に膨れ上がっている可能性があります。

こちらも提携ATM同様に、手数料の負担を軽減したい場合には、別の返済方法をおすすめします。また返済用の振込口座は、ログイン後の会員ページで確認できます。

WEB返済サービス

レイクALSAの返済方法で最もおすすめなのが、このWEB返済サービスです。スマホやパソコンから24時間365日いつでも返済可能で、手数料も無料ですし、一括返済にも対応しています。

一時的にWEB返済サービスの取扱は停止されていましたが、2022年現在は通常通り返済方法として利用可能です。レイクALSAでお金を借りる場合には、是非ともWEB返済サービスをおすすめします。

スマホATM取引

レイクALSA専用アプリ「e-アルサ」をインストールしたスマホを持っていれば、日本全国のセブン銀行ATMで、カードレス返済が可能です。セブン銀行ATMに表示されたQRコードを読み取り、あとは企業番号をATMへ入力するだけで返済が完了します。

ただし提携ATMと同様に、10,000円以下で110円、10,000円以上は220円の手数料が必要ですのでご注意ください。

レイクALSA(レイクアルサ)の増額方法

レイクALSAでは、個々にカードローンの利用限度額が設定されていますが、借り入れや返済状況により、限度額の増額も可能です。そこでここでは、レイクALSAのカードローンで追加で借り入れをしたい場合と、利用限度額の増額をしたい場合の方法について解説します。

追加で借り入れしたい場合

利用限度額の範囲内でしたら、追加で何度でも借り入れできます。レイクALSAの会員ページにログイン後、「お取引状況」を確認し、「お借入れ可能額」に金額が表示されていれば、その分のお金を追加で借り入れ可能です。

ただし利用限度額の範囲内であっても、返済遅延を何度も繰り返していると、追加での借り入れができなくなりますのでご注意ください。また追加での借り入れも、新規の時同様に振込やATMなどを利用してお金を借りれます。

利用限度額の増額をしたい場合

レイクALSAの利用限度額を増額したい場合、会員ページ内の「利用限度額アップ」と書かれたボタンをタップ(クリック)してください。ここで増額検討可能額が表示されますので、その後レイクALSAのフリーダイヤルへ電話をしてください。そうすると、増額希望額や勤務先の変更の有無、他社借り入れ状況など、いくつか簡単な質問をされますので、正直に答えてください。

収入証明書を求められる場合もありますが、必ずしも必要とは限りません。最終的な利用限度額の増額審査が行われ、無事審査通過で、あとはパソコンやスマホを使って増額手続きをするだけで完了です。

また利用限度額の増額申請を出さなくとも、レイクALSAから増額のお知らせが届くこともあります。案内が届いた時点でほぼ審査は完了していますので、余程のことがない限り、増額手続きをするだけで利用限度額がアップします。

レイクALSA(レイクアルサ)の金利は高い?

レイクALSAでお金を借りて無利息期間経過後には、必ず金利を加算して返済しなければいけません。消費者金融の金利は高い!と一昔前まで言われていましたが、それはグレーゾーン金利が適用されていたからです。現在ではグレーゾーン金利は撤廃されたため、以前よりも金利負担が軽減されました

ここでは、レイクALSAと他の大手消費者金融の金利を比較してみましょう。

レイクALSA4.5~18.0%
アコム3.0~18.0%
アイフル3.0~18.0%
プロミス4.5~17.8%
SMBCモビット3.0~18.0%

こうして消費者金融の金利を比較してみますと、どこも似たような数値であり、レイクALSAの金利も平均的です。「だったらレイクALSAではなく、他の消費者金融でもいいのでは?」と思われるかもしれませんが、レイクALSAには3種類の無利息キャッシングがあります。

180日無利息最大5万円まで
60日無利息最大200万円まで
※WEB申し込み限定
30日無利息最大200万円まで

180日間無利息と聞きますと非常にお得感がありますが、最大5万円までと少ないため、まとまったお金を借りた時にはあまり重宝しません。最もお得なのは60日無利息で、最大200万円までが適用されます。こちらはWEB申し込み限定のため、自動契約機や電話などを使って申し込みをした場合、30日無利息と期間が半分になってしまいます。

レイクALSAで少しでもお得に借り入れしたい場合には、WEB申し込み限定の60日無利息を利用しましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)に関するQ&A

最後にレイクALSAに関するよくある質問と回答をまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。

レイクALSA(レイクアルサ)の返済方法について教えてください。

レイクALSAの返済方法は、「口座から自動引き落とし」「新生銀行カードローンATM」「コンビニや銀行の提携ATM」「銀行振込」「スマホATM取引」「WEB返済サービス」の6種類から自由に選べます。それぞれ取扱時間の違いや手数料の有無など異なりますが、最もおすすめの返済方法はWEB返済サービスです。

インターネットを使って24時間365日いつでも返済可能ですし、手数料も無料、ローンカードも必要ありませんし、一括返済にも対応しています。あらゆる返済方法の中で全てのメリットを持ち合わせているのがWEB返済サービスです。返済日3日前の通知メッセージだけONにしておけば、あとはWEB返済サービスで処理をするだけで、返済遅延も回避できます。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査は遅いですか?審査時間はどのくらいですか?

レイクALSAへ申し込みをすると必ず審査が行われますが、大きく「仮審査」と「本審査」に分けられます。まず仮審査は最短15秒で完了し、借り入れ可能かどうかがわかります。ただし仮審査はあくまでも簡易的に行われるため、仮審査に通過したとしても、本審査で断られてしまう場合もありますのでご注意ください。

本審査は30~40分ほどかかりますが、申し込みから借り入れまでは、本審査込みで最短60分で完了します。また本審査では会社への在籍確認も行われるため、会社に電話対応できる人がいなければ、審査時間も延びてしまいます。スピーディーに審査を完了させるためにも、予め会社の状況を確認しておくと良いでしょう。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査で在籍確認はありますか?

レイクALSAの審査では、本当に申し込み者が会社で働いているのかを確認するため、必ず在籍確認が行われます。レイクALSAが審査で参考にする個人信用情報機関のデータベースには、申し込み者の収入状況は記録されていなく、もちろん勤め先もわかりません。それを確認するための審査が在籍確認ですので、基本的には必ず行われます。

しかし申し込み時にオペレーターへ「在籍確認はなしにしてもらえますか?」と伝え、支持された書類を全て提出することで、在籍確認の審査が免除される場合があります。

必要書類は「近々の収入証明書」「社員証」などですが、残念ながら書類だけでは在籍確認の免除が認められない場合もあります。在籍確認を求められた場合には、素直に首を縦に振るしかありません。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査で会社に電話がかかるって本当ですか?

レイクALSAの審査は、まず最初に申し込み書の確認をし、その後個人信用情報機関のデータベースをチェックし、問題なければ最後に在籍確認審査が行われます。在籍確認審査では勤め先の会社にレイクALSAから電話がかかり、本当に申し込み者が働いているのかを確認します。

多くの方が、会社にカードローンへ申し込みした事実を知られたくないと思っているかもしれませんが、その辺はご安心ください。レイクALSAの名前は一切出さず、在籍確認審査担当者の個人名で電話がかかってきます。例えば「鈴木と申しますが、中村さんはいらっしゃいますか?」などと、レイクALSAからの電話だとは絶対にわかりません。

レイクALSA(レイクアルサ)は無職でも借りられますか?

レイクALSAからお金を借りるためには、安定収入が絶対条件です。安定した収入がなければ、毎月決められた日に返済はできませんし、最終的に貸し倒れとなるリスクが高くなります。このリスクを回避するために安定収入は必要不可欠のため、残念ながら無職の状態でレイクALSAからお金を借りることはできません。

今現在無職でしたら、アルバイトでもパートでも構いませんので、まずは仕事に就いて安定収入を得られる状態にしてください。勤務日数も審査に影響してきますが、数日働いただけでも安定収入が認められ、お金を借りられる可能性は十分にあります。

ただし満70歳までと年齢制限があるため、安定収入があっても70歳以上の方の借り入れはできませんのでご注意ください。

レイクALSA(レイクアルサ)は専業主婦でも借りられますか?

レイクALSAは安定収入が借り入れの条件となるため、残念ながら夫の収入で生活している専業主婦がお金を借りることはできません。「夫の収入は自分の収入と同じなのになんで?」と不満を感じるかもしれませんが、レイクALSAを含む、全ての大手消費者金融では、本人に収入がなければ借り入れはできません。

しかし同じ主婦でもパートをしていて安定収入があれば問題ありません。もちろん夫の同意も必要なく、一般的な審査とパート先への在籍確認のみで借り入れが可能です。銀行系カードローンでは、配偶者貸付という形で専業主婦でも借り入れできますが、その際には夫の同意書が必要ですし、借りられても10~20万円程度です。

専業主婦がお金を借りたい場合には、まずパートを始め、その後レイクALSAへ申し込みをしてみてください。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査はアルバイトでも通りますか?

レイクALSAの審査通過に重要なのは安定収入であり、雇用形態は関係ありません。アルバイトでも収入が安定していれば借り入れ可能ですし、返済期日を守り、一度も返済遅延を起こさなければ、限度額の増額も可能です。レイクALSAの審査で重要視しているのは雇用形態ではなく安定収入ですので、アルバイトの方でも問題ありませんのでご安心ください。

ただし登録制の日雇いアルバイトですと、審査通過は難しくなります。例えばイベントスタッフや工場勤務、交通量調査、封入作業などに派遣する登録性のアルバイトです。

在籍確認の電話をして在籍が認められた場合でも、定期的に働いているのか確認はできませんし、もしかしたら登録だけして一度も働いていない可能性もあります。アルバイトでも審査に通過するのは、シフトが組まれた固定の勤務先がある場合に限ってであり、登録性や派遣の場合には難しくなりますのでご注意ください。

レイクALSA(レイクアルサ)審査の実態を徹底解説!まとめ

今回は、大手消費者金融「レイクALSA」の審査や申し込みの流れ、借り入れ方や返済方法などについて詳しく解説させていただきました。レイクALSAの審査は決して甘いわけではなく、個人信用情報機関のデータベースを参考にした審査を行っています。

そもそも大手消費者金融で甘い審査のカードローンはなく、どこも似たような審査基準を採用しています。しかし安定収入があり年齢制限に引っかからなく、過去に返済遅延や踏み倒しなどのトラブルがなければ、ほぼ問題なく審査に通過し、総量規制の範囲内での借り入れが可能です。

申し込みから借り入れまで最短60分と非常にスピーディーで、カードレスによる借り入れや返済にも対応しています。新生銀行の傘下で信頼性も抜群で、消費者金融としての実績も業界トップクラスです。もし今すぐにお金が必要でしたら、是非ともレイクALSAをおすすめします。

まずはインターネットから申し込みし、レイクALSA自慢のWEB申し込み限定「60日間無利息キャッシング」をご利用ください。

この金融記事を書いた人

厚生貯金ジャーナル 編集部は、金融の国家資格保有者、専門家が集まっています。記事で取り扱う内容は、主にカードローンやキャッシング・クレジットカードなどの情報であり、日本FP協会が発行するファイナンシャル・プランニング技能士や、日本証券業協会が認定する証券外務員一種など国家資格を保有した編集者が執筆、制作を行います。

その上で、ユーザーの利便性や情報の分かりやすさを最優先し、品質に関するガイドラインを満たした有益な情報として公開しています。
この記事を書いた厚生貯金ジャーナル 編集部の詳しいプロフィールはこちら

目次